保存版

整えて綺麗になっちゃう/一流はぬかりない

投稿日:2020年9月8日 更新日:

5重心

・考え方

重心は磁石の重りと考えます。人と人は反発しあったり、くっ付いたりします。おもりがしっかりしいていないと、安定が悪く、人との調和がうまくとれません。
地球にも磁場とかありますよね。

15世紀のイギリスの物理学者、ウィリアム・ギルバートさんは、地球は大きな磁石のようになっている!”と発見した。

・特徴

意識や思い(気持ち)によって重心が変わります。落ち込めば重心は前へ、前屈みになって恐縮して行き、横柄になれば重心は後ろへ、バランスを取る為にお腹がでっぱる事もあります。

そうなると、おしゃれが台無しですね。

・活動

重心が整っていると、体のブレがなく、立つも座るも歩くもその動作だけでも美しい姿になります。美しいだけでなく、堂々としたオーラも放ちます。

6トーラスエネルギー

・考え方

地球にも食べ物にも人間にも動物にもある、と言われているのがトーラスエネルギー。
フリーエネルギーもこのトーラスエネルギーの活用だと言う事なのです。
消耗しないエネルギーです。

・特徴

体が特別悪いわけではないのに、顔がくすんだり、何となく優れない。。と言う場合はトーラスエネルギーが弱ってる事があります。

目に見えるものではありませんが、体の反応で知る事ができます。

・活動

トーラスエネルギーは私たちを守りながら輝かせてくれるもの。言わば、キラキラシェルターのようなものです。

7軸

・考え方

体には4軸があると考えます(縦、横、右、左)
軸そもそもがズレます。
地球もポールシフトとか言われていますが、正にその様に人間の体もポールシフトが起こることがあります。

あらゆる所の軸がズレたりすると体は曲げることが困難になり、カチコチな体になっていきます。

美しい体はしなやかでありたいです。

・特徴

軸のズレや曲がりによって起きるのが、ぎっくり腰だったりします。癖になる方はポールシフトをしているかもしれませんね。

また軸が整っていると、姿勢はもちろん良いですし、体を伸ばして動ける範囲が変わります。

・活動

4軸を整えて 体の循環を促します。
4軸が整っているだけで 届かなかった高い所も届く様になったり、伸びることが気持ちよくできます。

気持ちよく伸びができたら また呼吸も入ってきてよい循環になる。

8遺伝子

・考え方

受精した時点で持っているもの。受け継がれたもの。私たちを作る上での設計図。

・特徴

私たちは*フラクタルで、遺伝子は小さな私。遺伝子と同じ動きをしている。遺伝子にも健康状況や、輝き度合がある。

*フラクタルの説明は

http://fujimineko.com/顔をアップさせて若々しさを/

‘’②細胞のコントロール
1.自然の法則を知って細胞のコントロールの理解を深める‘’

を参照ください。

・活動

先祖から受け継ぎ、良くも悪くも活動する。

受け継いだものにより、元々の持ち味が決まる。一流になる人は遺伝子も整っている場合が多い。

9細胞

・考え方

私たちの体が生きていられるのも体の細胞が生きている。いくつもの細胞が星野数ほどあり、私たちの体は宇宙と例えることができる。

・特徴

沢山の種類を持つ。それぞれの役割を持つ。免疫力と言われるものは細胞の役割。

・活動

細胞は毎時毎分毎秒、常に破壊と再生を繰り返す。
肌や皮膚に直接関わる。

細胞が美しくなると肌もみずみずしく美しくなる。

それぞれの必要な要素とその特徴を理解いただけたでしょうか。

必要要素9つをキラキラにする具体的な整え方、方法は次のページをご覧ください。↓

にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村

> 前のページへ  > 続きを読む 

-保存版

執筆者:


Fujimineko

四国在住、現在は山奥で隠れ家サロン、オンラインサロン(代替療法6年学ぶ)を営む。美と健康は直結してる。健康を追求し美を理解する。世界のnatural lifeで本当の美しさを学び、帰国後、山暮らしで自然のサイクルを体験し学ぶ。美しく綺麗になるテクニックや知識を解説し記事を掲載。

 

 

人気ブログランキングインしています。
この記事が良かったらポチッと押してね。励みになります。


人気ブログランキング