生き方

頑張りすぎず幸福な生き方/みんなで早く変えよう

投稿日:2020年10月16日 更新日:

頑張り過ぎる状況下から抜ける方法

をお伝えしますが、覚悟が必要です。本当の幸福感を知るには、頑張りすぎては知ることはできません。
まずは、頑張らない。と決意してください。

皆さん、今の生活や仕事に満足していますでしょうか。

専業主婦も仕事が多すぎて、毎日しなくてはならないことばかりで振り返る暇もない、‘しなくてはならないこと’ に追われてはいませんでしょうか。

日本人は世界一勤勉で真面目、しかし、生産性が世界的に見ても何故低いのだろうか。

仕事も主婦業も一掃のこと全て辞めてしまいたい。と思ったりすることはありませんか。

この記事では、働きすぎのお母さん、お父さん、あなたへ、頑張って働くその流れと、今後の世の中の働き方、生き方の流れと、改善方法をお伝えします。

ぜひ、最後までご覧ください。

働き過ぎて何が起きたか

ストレス

過労死 

過労自殺 

家庭崩壊 

環境破壊

頑張って働いたら どうなったのか。
Phokaさんの素敵な歌声で小さなトマト。考えさせられますね。ご存知のない方はこちらへどうぞ

働き者の日本人

 日本人は世界一の働き者、日本人である私たちも納得でき、実際に働くことによって、ストレスを抱え、病気や様々な問題に発展していることも、日本特有だと思われます。

「働きすぎ」の日本人、無価値な仕事が多すぎる

2015 日本経済新聞

しかし、そうではないと言われる一面、いわゆる、日本人は本当に働き者なのか?と言う声もあります。

2017年の時点の調べで日本の製造業の労働時間は、他数先進国よりも労働時間が少ないと発表されている。

厚生労働省が調べた日本の週労働時間(製造業)は37.7時間。調査対象に各国でバラツキがあるため、一概には言えないが、米国の42時間や英国の41.4時間、ドイツの40時間より少なく、フランスの37.8時間、カナダの37.1時間と変わらない水準なのである

https://gendai.ismedia.jp/articles/-/51507?page=1&imp=0

更には、あまりにも生産性が低いことも明らかになっています。

それには2つの理由が挙げられます。


🟠そもそも論ですが、今の仕事や家庭の社会システムは、元々の日本のものではなく、欧米から導入され、私たちのほんの数代前から始まった、お試し期間に過ぎなかったのですね。
私たち多くの日本人には、適していない生き方なのかもしれませんね。

💡人は、自分で決めたことによって体が動き出します。
人から やらされていると体は徐々に動かなくなり、人によっては心や体の病につながることもあります。

🟠欧米人の多くは、小さい頃から自分自身の目的を持っていて、学校の勉強にも積極的です。

しかし、多くの日本人の子供達には自分の目的が見えていて、それに向かって勉学に自ら励んでいますでしょうか。
宿題に積極的に取り組んでいますでしょうか。また、きちんと授業についていけているでしょうか。

もし、授業についていけない子供がいたとしても、それは日本人気質が強いだけで、勉強ができないとは全く別のことではないのでしょうか。

日本人の性質としては、今の学校のスタイルからして、性に合っていないのかもしれませんよね。
昔の寺小屋スタイルが勉強の身が入る良い形なのかもしれません。
※寺小屋;年齢様々が入り混じり、インプットだけではなくアウトプットしながらの授業。

そして、日本人は、実は団体で同じことをさせられるのはあまり好きではない、職人気質の方が多いのではないでしょうか。

✔️もし、少しでも心当たりがある方は、一度拘束時間を減らし、自分自身の創造に時間を投資してみても良いかもしれませんよ。

故に、今の働き方や学び方は、日本人にとってやらされてる感が強いのではないでしょうか。

頑張り過ぎはもう流行ではない 

働けば働くほど偉いは本当か?

日本の風潮には見えない監視システムがあります。その為、多くの人がやらない道は好みません。そしてできる人を常に目標にし、その人になろうとし背伸びをし続けます。

欧米との違いはここにも有り、欧米は、監視システムよりも、互いのプライベートを好みます。

他を見ずに、一歩一歩今自分ができることで進み、背伸びをしません。できる人が伸びているだけですよね。

💡人それぞれ、もともと持っている性質が違うのは明らかです。
他を見ずに一歩一歩今自分ができることで進む、それは私たちの先祖も元々はやっていたのではないでしょうか。
私たちは欧米化により、本来をちょっと失っているだけなのではないでしょうか。

頑張らずに生きていく提案

元Googlの人材育成 統括部長 「頑張らずに頑張らない方がパフォーマンスが上がる」 と言っています。

 ‘がんばらない働き方’ピョートルさん

Googleの研究結果によりわかった事は、決意表明ではなくて、思考停止である。

日本の生産性は今とてつもなく低い。つまり日本人は頑張る事を決意表明し、いつも同じルーティン を繰り返し行い、思考停止している。もう頑張るな。というもの。

頑張らない働き方 youtube大学の中田さん ‘もう頑張るな’ 参考

本‘がんばらない働き方’ ‘すぐやる人のやらないリスト’
興味のある方はこちらからどうぞ 25分×2本の動画です。

TODOリストをやらないリストに変える

  今まではやる事をリストアップしていたが、それをやめて、やらない事を徹底して、やる事にチューニングする。

2020年には‘すぐやる人のやらないリスト’本 も出ています。

断り方を身に付ける

誘われる時は常に相手の都合なので、自分自身が都合が良いと思う以外は断ることが、これからの流行のようです。

無駄な、会議や会合には行かない。

我の道を進み、人や社会の為に大きく貢献できる器の方の口癖は、「やっぱりやめとく」だそうです。

 1人でやるのは辞める

1人で抱えない。家事を含めた仕事を、自分にしかできない事に重点を置き、誰にでもできる事は、家族や友人、プロに配分しよう。

家事は機械やロボットを積極的に利用することも一つの手ですね。


売り上げを減らす

仕事をしている人は、売り上げを上げることよりも、時間を自分に投資する隙を与えることにチューニングする。

家事仕事も同様で、生活水準を少し下げる。
今後の収入のアップダウンにかかわらず、一度全体的に水準を下げ、これだけあれば生きていける。というベースを築き上げることをおすすめします。

生活を変える 引っ越しをする

生活水準を落とす事により、心が安定し、今後収入を上げる為の開運と金運アップの法則にも繋がります。

家賃を下げる必要があるなら、引っ越しをすることもおすすめです。
引っ越し費用がかかるとは思いますが、そのままでは、収入が上がるチャンスを逃してしまう可能性さえあります。

常に、現状の収入よりも生活ランクは下げていく事がこれからの生き方なのではないでしょうか。

そういった収入と生活ランクのバランスは、ギリギリで回すのではなく、余裕を持つことが、収入も返ってちょっとずつ膨らんでいく。それがコツなのかもしれませんよ。

💡頑張り過ぎている自分に歯止めをかけたい場合には、一番身近な人の頑張りに感謝し、認めてあげ、頑張らないようにしてもらうと、
自分自身が頑張らなくても良いサイクルになります。


生活費に頭をフルに動かして感情的になる前に、一度ランクを下げ、家庭全体の頑張りをダウンさせてみませんか。
そこから見えるものは、個性と愛に溢れた幸福感に違いないはずです。

ポイント

  人によって、頑張れる のレベルは違います。
  人を見ずに自分のペースで 頑張らない を目指す 家族やパートナーともそれは違う。

やるもやらぬも押し付けなく、やるもやらぬのエッジも互いに尊重していきたいものですね。
人によって、踏ん張りどころも全く違います。

本来は皆、動きたいし、働きたい、と思うことが正常なのだと思います。但し、私たち各々は、個性である。強制されたら、体が動かないのです。

まとめ

気合を入れて頑張る時代は終わりました。これからは継続可能なサステナブルの方向へ世界は動き出しました。

頑張り過ぎることから、頑張らなくて良い理由と方法を

‘頑張りすぎる日本人と、その生産性の低さ。

頑張る不必要さとパフォーマンスの低さ。

日本人の特性を解き、今後の未来の方向性、今後の流行る生き方’

を通してお伝えしました。

私たちも、生活スタイルを心から、見直し、今までのルーティンを変える時がきている合図ですね。

みんなでやれば怖くない。笑

2020.10.17追加画像:
最後に、、
頑張り過ぎてる方へ、緩める動画はこちらへどうぞ

お文具のアニメさん ありがとうございました(^^)

このブログでは、激動の時代を、今同じ時代に生きている皆様とご一緒に新しい時代を乗り越えていく為、明るい未来を心や仕事、ライフスタイルをニュースからサステナブル中心に提案しています。

いつまでも健康的で美しく綺麗でいれる有力な情報を、時代や今の流れに沿って発信しています。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

次回もお楽しみに。

ランキングinしています。

ポチっと応援してね♡

にほんブログ村 美容ブログ 女磨きへ
にほんブログ村

-生き方

執筆者:

関連記事

【占い】あなたの魂を輝かす今日の一枚/天使の日

Contents1 ワクワクするような冒険の時期2 もくじ2.1 1、カードって?2、今日の一枚 モルダバイト3、モルダバイト紹介4、まとめ2.2 1、カードって?2.3 2、今日の一枚 モルダバイト …

本質的なダイエット法②/永遠に太らない

太らない体に変換させていくには 脳が鍵だった!? Contents1 脳から太らない体つくりの5つの項目後編1.0.1 —②後編—-❸ダイエットに対する勘違い❹人には別に太ってないよ、と言 …

わくわくで女性フェロモン放ち美しく/女性専用

Contents1 心から湧く湧く(ワクワク)を沸き上がらせる2 本物のワクワク感3 本当のわくわくに出会う2つの思いと行動4 本物のワクワクに届かす6つの条件4.1 自分に軸をおく4.2 骨の軸にズ …

体のドロドロ、スパッと!/若さの蘇えり

Contents1 心と体の繋がりと、ハワイアンで、むくみ、肌質、汗質、臭いを楽に簡単に改善!2 もくじ2.1 1.血液に良い食べ物2.なぜ水分の循環は悪くなるの?3.体の水分を回す心得4.循環させる …

女性の薄毛には意外な原因があった!/根本改善

Contents1 【髪】いつまでもなが〜い友達でいて欲しい2 薄毛の意外な原因とは3 薄毛ちゃんは敵ではない4 何が我慢なのかがわからない5 して良い我慢としなくて良い我慢6 我慢とネガティブ思考の …


Fujimineko

四国在住、現在は山奥で隠れ家サロン、オンラインサロン(代替療法6年学ぶ)を営む。美と健康は直結してる。健康を追求し美を理解する。世界のnatural lifeで本当の美しさを学び、帰国後、山暮らしで自然のサイクルを体験し学ぶ。美しく綺麗になるテクニックや知識を解説し記事を掲載。

 

 

人気ブログランキングインしています。
この記事が良かったらポチッと押してね。励みになります。


人気ブログランキング